放置して重症化してしまいました

放置して重症化してしまいました

私は今から数年前に、重度の爪水虫になってしまいました。始まりは足の水虫でした。特に足が蒸れる環境にいるわけではないのですが、急に足の皮がむけるようになりました。

 

家族には感染している人もいなく、私も急に症状があらわれはじめたので、何か原因があるのではないかと思い返してみたところ、きっとジムに通っていた時の入浴施設ではないかと考えました。

 

足ふきマットが置いてあり、そのマットで私も何も考えずに足を拭いていたため、そこで感染したと思われました。私は水虫になったのは初めてで、特に知識もなく、そのままにしていればいつか治るのではないかと思い、放置していました。

 

そのまま足の水虫を放置していると、今度は爪が白く濁る症状があらわれました。今思えばこれが爪水虫の初期症状だと思います。しかしこれもまた私は、忙しさを理由に放置してしまいました。家族からは病院に行った方がよいと言われていましたが、面倒臭いこともあり、病院に行くこともありませんでした。

 

すると最終的に私の足の爪の表面は変形して波を打ったようなデコボコした爪になってしまいました。あわてて皮膚科を受診しみてもらうと、爪水虫の末期の症状でした。ここから治療を始めたため、結局感知するまでに2年もかかってしまいました。初期症状があらわれたら、すぐに病院にいことをお勧めします。

 

 

爪水虫や皮膚の乾燥に対処ための保湿

冬などの空気が乾燥しやすい季節でなくても、いつも足の皮膚が乾燥して困っていたので、皮膚に水分を与えてくれる良い商品を探していました。
その際に見つけたのがクリアネイルショットで、足の爪に塗布するだけで、爪の周囲にまで保湿効果を与えてくれるところが助かります。

 

足の指の皮膚が乾燥しているせいで、靴下を脱ぐたびに足の皮膚が引っかかって、痛い思いをした事も何度もありました。
その症状が改善されただけでも、クリアネイルショットを購入して良かったと思えますし、爪水虫に効果的な成分が入っているところも嬉しいです。

 

私は何度も爪水虫を患った経験があるのですが、どれだけ足を清潔に保っていても、爪に菌類が入り込んでしまう事に悩んでいました。
これからは足を綺麗に洗うだけでなく、クリアネイルショットを使う事によって、爪水虫に対処ができたらと願っています。

 

今のところ爪の状態は清潔に保てており、爪や皮膚が硬くなってしまう症状にも悩まされていません。
爪の健康状態を保てるだけで、ここまで爪切りが簡単になるとは考えておらず、もっと早いうちにクリアネイルショットを使っておけば良かったと思えました。
浸透力に優れているために、成分が浸透するまで足を動かせないといった、面倒臭さが無いところも便利です。